会社沿革
平成17年
1月
BREWアプリ「パチンコゲーム」開発着手
KDDI携帯電話向けEZwebコンテンツ企画通過によりCP認定
携帯電話用ゲームアプリ(AU)オリジナルパチンコゲーム開発着手

2月
AU EZWeb携帯コンテンツ正式CP認定と公式サイト開発着手
BREWアプリ「弾幕系シューティングゲーム」開発着手

3月
BREWアプリ「ダンジョン系RPGゲーム」開発着手
携帯パチスロゲーム グラフィック制作

4月
BREWアプリ「オリジナル・ミニゲーム」開発着手

5月
BREWアプリ「お絵かき系画像加工アプリ」開発着手

9月
資本金を1,000万円から3,000万円へ増資
携帯電話用ゲームアプリ(Docomo⇒AU)
 アクションRPGゲーム移植開発着手
携帯電話用ゲームアプリ(AU)
 パチスロ実機アプリ版開発着手

10月
AU EZWeb公式サイト「なにたべよう♪」10月13日オープン
 管理栄養士・菊池真由子様との提携
携帯電話用ゲームアプリ(Docomo⇒AU)
 釣りゲーム移植開発着手

12月
携帯電話用ゲームアプリ(Docomo)
 アクションRPGゲーム開発着手
平成16年
2月
業務用ゲーム筐体内制御基盤(コイン基盤)の設計及び生産、
業務用大型筐体内制御・ゲームソフト開発

4月
業務用写真シール機のソフトウェアー開発着手。

10月
任天堂DS用麻雀ゲーム「四人打ち(仮称)」のプログラム
受託開発
平成15年
2月
大阪市のベンチャー企業育成期間終了に伴い、
本店及び事務所を尼崎市東難波町5丁目2番17号へ移転

5月
任天堂GBA用麻雀ゲーム「四人打ち(仮称)」
プログラム受託開発

10月
Java言語による携帯電話向け「4人打ち麻雀アプリ」開発

12月
業務用対応macromedia Director・Flashソフトウェアー
研究・開発
平成14年
10月
子供向けアーケードメダルゲームシリーズ第4弾
 「とっとこハム太郎 ひまわりルーレット」(ピカデリー風)の開発及び製造
 (平成15年8月 発売元 (株)タイトー)

12月
制御機器(自販機系)のハードウェア及びワンチップマイコンのソフトウェア開発及び製造
平成13年
6月
PC用ネットワーク対戦ゲーム「ネットde対戦」シリーズ製作開始
 第1弾「ネットde麻雀」
 第2弾「ネットde五鳥(韓国ルール花札)」
 第3弾「ネットde双六」

8月
日本コンピュータシステム(株)、(株)クロスノーツと「うみにん」キャラクターの商品化権の契約締結
子供向けアーケードメダルゲームの開発を予定
 第1弾「うみにん 絵合せ」
 第2弾「うみにん 魚つり」

9月
資本金を300万円から1,000万円へ増資

10月
日本物産(株) DVD麻雀シリーズのキャラクターデザイン作業の受注スタート

11月
子供向けアーケードメダルゲームシリーズ第3弾
 「とっとこハム太郎 とっとこまわるよハムちゃんず」
(版権管理 エポック社(株))
のキャラクターを使用した絵柄合わせスロットゲーム開発及び製造
(平成14年6月 発売元 (株)タイトー)
平成12年
4月
(株)アンバランス PC用ゲームソフト
 「おとうさんのためのカジノ」開発

10月
韓国国内向けアーケードゲーム開発
(韓国ルール版・花札ゲームソフト開発)

11月
(株)アンバランス PC用ゲームソフト「トランプしようよ」開発
平成11年
2月
オリジナル麻雀ゲーム「遊雀(ユウジャン)」を低価格で発売
(発売元 (株)ユウビス)

5月
コンビニキャッチャー用インカム倍増付属機器「アームdeゲット」製造
(発売元 (株)日本ビー・エム・シー (株)ユウビス)

8月
中華圏向け麻雀ゲーム「麻雀旋風」開発

9月
オリジナル花札ゲーム「遊華(ユウカ)」を低価格で発売
(発売元 (株)ユウビス)

10月
(株)アンバランス PC用麻雀ゲームソフト
 「おとうさんのための麻雀ルールいろいろ編2」開発

11月
イメージテック(株)とアーケード向けハードウェア開発に機密保持契約締結
平成10年
2月
(株)メイクソフトウェア アーケード用
 「麻雀学園祭2」ソフトウェア開発

7月
(株)アンバランス PC用麻雀ゲームソフト
 「おとうさんのための麻雀ルールいろいろ編」開発

12月
(株)セガ・エンタープライゼス ドリームキャスト開発許諾契約締結
(株)エス・エヌ・ケイ携帯ゲーム機 ネオジオ・ポケット秘密保持契約締結
平成9年
1月
(有)ティー ・ システム 兵庫県尼崎市道意町5丁目7番地に
 本店登記
(財)大阪都市型産業振興センターのベンチャー企業として
 入所審査合格
(株)SCEの32ビットゲーム機(プレイステーション)の
 開発許諾契約締結

2月
(財)大阪都市型産業振興センターの島屋ビジネスインキュベータに入所、研究開発の拠点事務所とする
(株)SCE PS用「ボンバーマン・ワールド((株)ハドソン)」
 ソフトウェア開発

3月
大阪市此花区島屋4丁目2番7号に本店移転

最新はこちら